食物アレルギーによる嘔吐~救急搬送

この記事では、先日起きた2度目の食物アレルギーについて書きます。

うちの子は食物アレルギーがあるため牛乳・卵は完全除去で食べ物には気をつけていましたが、先日、別の食べ物で2度目となるアレルギーを起こしてしまいました。

※うちの子の場合の食物アレルギーについては前回までの記事をご覧ください。

食物アレルギー発症から初めての血液検査まで

食物アレルギー 血液検査結果(1歳)

今回の原因はおそらくニンニクショウガです。調味料として麻婆豆腐にニンニクとショウガを入れ、どちらが原因かは不明。

その時の様子を書きます。食事を済ませた後、まもなく10回以上の激しい嘔吐(吐くものがなくなっても吐き続ける)。顔色・口唇の色が悪く、自家用車で運ぶのは危険と判断し、救急車を呼び病院へ搬送してもらいました。

幸い大事には至らず、病院で診察して休んでいるうちに顔色もよくなりました。今回は身体の表面には湿疹などの症状は出ていなかったのですが、アレルギー反応による嘔吐だろうとのこと。数日消化の良いものを食べさせて下さいとのことで、ザイザルシロップを2日分処方して貰い帰宅しました。

次の日は食べる量が少なく、下痢気味でしたが、2,3日で体調は元に戻りました。

今回起きた食物アレルギーについては、反省する点があります。それは、味付けのため少量とはいえ、初めて食べさせるものを複数(ニンニク・ショウガ)、同時に口にさせた点です。認識が甘かったと思います。この点については絶対2度としてはならないこと、初めて口にするものへの注意を妻と再確認しました。

救急車を呼んだことについては、病院に連れていく途中で気道が詰まったり、容態が急変する可能性もあったため、救急搬送でよかったと思います。

救急隊員の方や病院の方々には適切に対応して頂き、誠にありがとうございました。

スポンサーリンク
パソコン用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
パソコン用広告